どーも!

突然ですが皆さんは財布にこだわっていますか??
財布はお金を収納する以上にいろいろなジンクスがありますよね。

ちなみに今現在私が使っているのは・・コーチの長財布。

かれこれ数年前にグアムの免税店で買ってきたのですが、そろそろ買い替えようかなと考えています。

歳をとるとともに、自分のデザインの好みなど変わりますからね。

そこで今回は、自分が次に買う財布を選ぶため独断で財布ブランドをまとめてみました!
自分の買い替えに新しく財布を探している人、はたまた30代の彼氏にどんな財布をプレゼントしたら良いのか迷っている女性もぜひ参考にしてみてください!

30代におすすめの財布&ブランド徹底31選!

ピザとパスタの国!イタリアのブランド財布はこれ!


イタリアのブランドの財布を見てると財布単体でもかなりおしゃれ感が出てる感じがしますね。
イタリア製と聞くだけで、「ちょっとおしゃれに気を遣ってる感」が香ってきますよね。

GUCCI(グッチ)

GUCCHIの財布をチェックする
グッチってなんとなく女性ブランドのイメージがありますが、ちゃんとメンズもラインナップがあるんですね。

商品名 グッチ プリント〕 レザー ジップアラウンドウォレット
価格 ¥ 99,360 (税込)

ガッツリとGUCCIのロゴが主張している財布です。
誰が見てもGUCCIの財布とわかる瞬間最大風速的なインパクトが攻めてる男感があっていいですね。
逆にちょっと落ち着いた感じでさりげなくGUCCIな財布がいいな~という人向けにも・・

商品名 レザー ロングウォレット
価格 ¥ 88,560 (税込)

こういったシンプルなものもいくつかありました。
ぱっと見た感じでも革の良さがわかりますね。

GUCCIの財布の相場
  • 長財布・・7万~10万程度
  • 小銭入れ・4万~7万程度

DIESEL(ディーゼル)

DIESELの財布をチェックする

ディーゼルも人気ですよね。
若い感性を持った40歳の元会社の先輩が全身をディーゼルで決めてたのを見て、なかなかかっこいいなと思った記憶があります。
ディーゼルって勝手にアメリカのブランドかと思ってましたが、イタリア北東部のブレガンツェってところに本社を構えているイタリアブランドです。

商品名 ラウンドジップ長財布 MOHICAN SHELL 24 ZIP
価格 23,000円前後

ディーゼルの財布は比較的買いやすい価格帯で、長財布なら2万~3万が多いですね。

商品名 24 A DAY 財布 FW 2017
価格 ¥ 19,224 (税込)

けっこう落ち着いたデザインが多いのであまり尖りたくない落ち着いた30代にも使いやすい財布だと思います。
さりげなくDIESELのロゴが入ってるのも好印象です。

DIEZELの財布の相場
  • 長財布・・20,000円~30,000円程度
  • 小銭入れ・7,000円~20,000円程度

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)

Bottega Veneta の財布をチェックする

ボッテガヴェネタも編み込みデザインがかなりインパクトあってパッと見で、「ボッテガだ!!」とわかる感じがなかなか乙です。
落ち着いた色もラインナップにあるので、30代過ぎて落ち着いた印象を出したい人でも全然OKです。

商品名 長財布 ネロ ブラック
価格 ¥ 72,000円前後 (税込)

このシリーズは青や赤、緑など色も7,8色から選べます。
アマゾンなどでも並行輸入品などが販売されていましたが、ボッテガあたりになると模倣品もありそうなので公式ショップから購入するのが安心です。

商品名 ダークネイビー デニム アルドアーズ イントレチャート ラム クラブ コンチネンタルウォレット
価格 ¥86,400円 (税込)

あとはこれなんかかっこいいですよね!
ちょっと写真だとわかりづらいのですがダークネイビーデニムという色でグラデーションが最高です。

ボッテガヴェネタの財布の相場
  • 長財布・・70,000円~90,000円程度
  • 小銭入れ・40,000円~60,000円程度

IL BISONTE(イルビゾンテ)

IL BISONTE の財布をチェックする

イルビゾンテはデザインも派手過ぎず、地味すぎずといういい意味でバランスの良い財布が多いですね。
天然の革の風合いと質感がなかなかたまりません。

商品名 ロングウォレット ヌメ
価格 ¥46,440 (税込)

これなんてまさに革のエイジングを楽しめる財布ですよね。
30歳過ぎると「好きなデザインで良いものを永く使いたい」的な気持ちが出てくるので、そういった人にはおすすめです。

商品名 ロングウォレット ヌメ
価格 ¥46,440 (税込)

こんなスクエア型で丸みのある長財布もあります。
この明るいヌメ色以外にも、落ち着いたブラック・ブラウン、少しビビッドなオレンジなどがあるのでチェックしてみてください。

イルビゾンテの財布の相場
  • 長財布・・17,000円~70,000円程度
  • 小銭入れ・12,000円~50,000円程度

PRADA(プラダ)

PRADAの財布をチェックする
プラダもなんとなく女性向けのハイブランド・・というイメージがありますが、メンズが持ってもおしゃれです。

商品名 ロングウォレット ヌメ
価格 ¥46,440 (税込)

ブラックの革にさりげなくPRADAのロゴが入ったシックなデザインから・・

商品名 ドキュメントホルダー ネイビー+イエロー+シルバーグレー
価格 ¥¥97,200(税込)

牛革とファブリックのコンビネーションのおしゃれな財布まで揃っています。
ド派手さが無いのでスタイリッシュな印象ですよね。

プラダの財布の相場
  • 長財布・・67,000円~114,000円程度
  • 小銭入れ・30,000円~50,000円程度

Valextra(ヴァレクストラ)

Valextraの財布をチェックする

ヴァレクストラはイタリアのミラノで1937年創立されたブランドです。
結構歴史のあるブランドなんですね!

商品名 ラウンドジップ/12カード  ネイビー
価格 ¥129,600(税込)

カーフスキンを使っているので触り心地も柔らかく、手に馴染むように作られています。
全16色も展開していてブラック・ブラウンはもちろん、ピンク、イエロー、オレンジといったものもあります。
奥さんや彼女とペアで色違いを持つのもありかもしれないですね。

商品名 小銭入れ付き長財布/14カード
価格 ¥118,800 (税込)

14枚のカード類をまとめて収納できる上に小銭入れもついている財布です。
これまた色が5色展開なので、シックなアッシュグレーやネイビーで落ち着いたイメージの財布になります。

ヴァレクストラの財布の相場
  • 長財布・・100,000円~160,000円程度
  • 小銭入れ・40,000円~70,000円程度

フランスの一流ハイブランドはコレ!

フランスといえば、一流ハイブランドが日本人も昔から好きなブランドが多くあります。
またクオリティも良いのでかなり長く使い込んでいるシニアもいるぐらいです。
本物志向の人には外せないブランドばかりですね。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTONの財布をチェックする

言わずと知れたフランスのハイブランドルイヴィトン。
30歳のおっさんからするとヴィトンっていうと・・・

このイメージが強くてちょっと王道感が敬遠するひとつの理由だったんですが、ほかにもクールなデザインの財布が多かったです。
例えば・・

商品名 ジッピー・オーガナイザー
価格 ¥141,480 (税込)

外側はネイビーでシックモダンという感じですよね。
ヴィトンのロゴもかなり控えめな感じでクールです。
中を開けるとハワイアンプリントがされてて外側のデザインとのギャップが楽しめる財布です。

商品名 ポルトフォイユ・ブラザ ブルー
価格 ¥87,480(税込)

グレーとブルーのコンビネーションがおしゃれです。
ビジネスシーンでスーツだったとしても合いますよね。

ルイヴィトンの財布の相場
  • 長財布・・56,000円~200,000円程度
  • 小銭入れ・50,000円~80,000円程度

Hermes(エルメス)

Hermesの財布をチェックする

ケリーバッグ、バーキンなどが有名なエルメス。
メンズ財布もその高級感とクオリティの高さで人気です。

商品名 MC2・フレミング
価格 ¥221,400(税込)

かなりシンプルなデザインですが、かなりディティールまでしっかりと作られています。
厚みも薄いのでスーツの胸ポケットなどにもすっきり入っていいですね。

商品名 アザップ
価格 ¥378,000(税込)

縫い目やコーナーの堅牢さなど妥協が全く見られない財布です。
丁寧に作られているのが見ただけでもわかるぐらい綺麗な財布ですよね。

エルメスの財布の相場
  • 長財布・・170,000円~380,000円程度
  • 小銭入れ・100,000円~200,000円程度

CAMILLE FOURNET(カミーユフォルネ)

CAMILLE FOURNETの財布をチェックする

フランスの馬具職人だったカミーユ・フォルネが創立したブランド。
アメリカの高級百貨店バーニーズニューヨークとのコラボ限定モデルなどがラインナップにあります。

商品名 限定コンビネーションロングウォレット
価格 ¥129,600(税込)

 

カミーユフォルネの財布の相場
  • 長財布・・170,000円~380,000円程度
  • 小銭入れ・100,000円~200,000円程度

紳士の国!イギリスのハイブランドはコレ!

イギリスというと紳士!そんなイメージ通りの上品で洗練されたデザインが特徴です。
カッチリとした真面目でさわやかな誠実さを感じる財布はどんな年代のどんな人にも好印象を与えます。

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smithの財布をチェックする

商品名 ジップストローグレイン ラウンドジップ長財布
価格 ¥19,440(税込)

ベーシックなデザインでカチッとした印象のある財布ですが、ファスナのところのカラフルな柄がアクセントになっていて遊び心を感じますね。

ポールスミスの財布の相場
  • 長財布・・20,000円~50,000円前後
  • 小銭入れ・18,000円~30,000円前後

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Coxの財布をチェックする

ホワイトハウスコックスの革財布は耐久性のとても高いブライドルレザーを使用したものが多く、数年使っても型崩れが少ないのが特徴です。
革・縫製などを見てもすごく丁寧に作られているイメージです。

商品名 S9697L LONG WALLET
価格 ¥ 45,360 (税込)

最高グレードのカウハイドのブライドルレザーを使用しているので、かなり丈夫に作られています。
また外側のベーシックなデザインと中を開けた時の鮮やかなイエローがおしゃれです。

ホワイトハウスコックスの財布の相場
  • 長財布・・40,000円~80,000円前後
  • 小銭入れ・30,000円~40,000円前後

ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGERの財布をチェックする

1943年にロンドンで創業した老舗レザーブランドのエッティンガー。
あのイギリス王室のチャールズ皇太子もお気に入りの由緒正しいブランドです。

商品名 R2051 R2051E ROUNDZIP PURSE
価格 ¥75,600 (税込)

黒い天然革とパープルの色が特徴的な長財布です。

エッティンガーの財布の相場
  • 長財布・・40,000円~80,000円前後
  • 小銭入れ・30,000円~40,000円前後

dunhill(ダンヒル)

dunhillの財布をチェックする

ダンヒルは1880年にロンドンで創業したイギリスを代表する高級ファッションブランドです。
もともと馬具などを製造し、卸売りをしていましたが事業拡大の中で洋服や小物などを販売しはじめ、現在では男性用のファッションアイテムを広く展開しています。

商品名 カドガン ジップアラウンドコートウォレット
価格 ¥68,040(税込)

シンプルでカチッとしたイギリスのデザインにADのロゴが印象的な財布です。
誠実さのある紳士というイメージが強いですね。

ダンヒルの財布の相場
  • 長財布・・50,000円~80,000円前後
  • 小銭入れ・30,000円~50,000円前後

革製品の雄!アメリカのハイブランドはコレ!

アメリカの高級皮革ブランドといえば、コーチ。
バッグや財布をはじめとした革小物だけにとどまらず、ソファなどもそのハイクオリティな革を使って製造していたります。

COACH(コーチ)

COACHの財布をチェックする

コーチは1941年にマンハッタンで開業した70年以上の歴史のあるブランドです。
女性向け・男性向けと種類豊富なシリーズ展開をしていて世界的なブランドとなっています。

コーチももともと皮革製品を扱う工房からスタートしてその技術で高級皮革製品を作っています。

商品名 アコーディオン ウォレット ウォーター バッファロー レザー
価格 ¥43,200 (税込)

コーチの良さは使う天然革の風合いが出ていることです。
シワが見えるこういった財布は愛着を持って使っていけますね。

コーチの財布の相場
  • 長財布・・40,000円~60,000円前後
  • 小銭入れ・23,000円~40,000円前後

超一流の技術!日本の知られざる名ブランドはコレ!

古くから伝わる日本の伝統手法や「妥協のないモノづくり」を活かした革財布を作るブランドは多くあります。
海外のハイブランドと違って認知度は低いものの、知る人ぞ知る良質な商品が多く、商品というより作品・工芸品と言えるほどのクオリティです。

PORTER(ポーター)

PORTERの財布をチェックする

ポーターは吉田カバンのブランドで10代から幅広い年齢層に愛用されています。
吉田カバンの歴史は古く、1935年創業で80年以上の歴史があります。

ポーターは様々なファッションブランドとコラボした製品作りも多く日本が誇る鞄メーカーです。

商品名 PORTER PLUME
価格 ¥31,320 (税込)

ポーターというとファブリック素材のイメージがありますが、こういった革製の財布もあります。
ブルーにポーターのロゴがかっこいいですね!

ポーターの財布の相場
  • 長財布・・5,000円~30,000円前後
  • 小銭入れ・・4,000円~30,000円前後

GANZO(ガンゾ)

GANZOの財布をチェックする

GANZO(ガンゾ)という名前から海外ブランドのイメージがありますが、日本のブランドです。
原宿・六本木・大阪に店舗を構え、さらに大手百貨店での取り扱いがあります。

既製品のみならず、パターンオーダーの作製も可能なので使う人の好みをより反映した財布を作ってくれます。

商品名 CORDOVAN (コードバン) ラウンドファスナー長財布
価格 ¥62,640 (税込)

希少性の高いコードバンを使ったこのシリーズは色違いが4色ほどありますが、在庫数も少なくなっています。
すぐに購入できる場合もありますが、タイミングによっては再入荷を待つ必要があります。

GANZOの財布の相場
  • 長財布・・40,000円~90,000円前後
  • 小銭入れ・・30,000円前後

YUHAKU(ユハク)

YUHAKUの財布をチェックする

YUHAKUは2006年に革製品を作る工房としてスタートした日本のブランドです。
新品でありながらも味わいと深みのある革の染色方法が人気でエイジングも楽しめるクオリティの高い財布が多くあります。

商品名 コードヴァン 束入れ
価格 ¥64,800 円(税込)

高級感と深みのある色合いはYUHAKUの染色技術のたまものです。
持っているだけでお金が入ってきそうな財布ですよね。

YUHAKUの財布の相場
  • 長財布・・20,000円~80,000円前後
  • 小銭入れ・・16,000円~40,000円前後

ワイルドスワンズ

ワイルドスワンズの財布をチェックする

ワイルドスワンズは、日本人の美意識と繊細さ、そしてモノを大事に使うという考えの製品作りをしているブランドです。
エイジングサポートという定期メンナンスのシステムがあり、購入した財布をより永く使えるように店舗にて対応してくれます。

商品名 Blister L
価格 ¥42,660(税込)

ワイルドスワンズのいくつかあるシリーズの中でもよりワイルドスワンズさが出たBasicシリーズ。
重厚感のある財布で迫力があります。

ワイルドスワンズの財布の相場
  • 長財布・・40,000円~60,000円前後
  • 小銭入れ・・40,000円~50,000円前後

二宮五郎商店

二宮五郎商店の財布をチェックする

二宮五郎商店は、東京墨田区の伝統工芸マイスターの認証を取得しているメイドインジャパンの高いクオリティを誇るブランドです。
特に風琴マチ技法という、「マチがしっかりあるのに薄い作り」が鞄や財布などの収納力とスッキリしたデザインの両立を可能にしています。

商品名 ホーウィンコードバンフルレザーウォレット
価格 ¥70,200(税込)

希少なコードヴァンの中でも手触りがとても良く、磨き上げた輝きがかっこいい財布です。
使い込むことで価値が一層あがるようなイメージです。

二宮五郎商店の財布の相場
  • 長財布・・50,000円~80,000円前後
  • 小銭入れ・・8,000円~20,000円前後

COTOCUL(コトカル)

COTOCULの財布をチェックする

COTOCUL(コトカル)は2015年に京都でスタートした財布などの革小物を作るブランドです。
日本の伝統美を製品に落とし込んだ和モダンな雰囲気の製品が人気です。

商品名 黒桟革ラウンドファスナー長財布
価格 ¥39,960(税込)

見た目と質感・堅牢さを兼ね備えた素材で、革の黒ダイヤとも呼ばれる黒桟革(くろざんがわ)を使った製品は、他にはない美しさがあります。

COTOCUL(コトカル)の財布の相場
  • 長財布・・35,000円~40,000円前後
  • 小銭入れ・・20,000円前後

m+(エムピウ)

m+の財布をチェックする

m+(エムピウ)の製品の最大の特徴は、植物タンニンでなめした天然皮革を使っていることです。
古くなればなるほど、風合いと味わいを楽しめる染色は、「買って使いながら育てていく」という感覚で長く使うことができます。

商品名 LoYen 長財布
価格 ¥32,400円(税込)

元建築家がデザインした長財布。
お札が100枚、コイン50枚と大容量さが魅力です。

m+(エムピウ)の財布の相場
  • 長財布・・30,000円前後
  • 小銭入れ・・20,000円前後

池之端銀革店

池之端銀革店の財布をチェックする

池之端銀革店の製品は日本の熟練職人がひとつひとつ丁寧に作り上げられています。
細部までこだわって妥協をしない製品づくりはもちろんですが、40代、50代になっても使えるシンプルかつスタイリッシュなデザインが特徴です。

商品名 Cramp×SUKUMO Leather 藍染めL字ファスナーロングウォレット
価格 ¥43,200(税込)

革に藍染めを施したおしゃれな財布です。
独特のまだら模様がモダンさとスタイリッシュさを醸し出してます。

池之端銀革店の財布の相場
  • 長財布・・20,000円~50,000円前後
  • 小銭入れ・・20,000円前後

LITSTA(リティスタ)

LITSTAの財布をチェックする

LITSTA(リティスタ)はクラシカルさとモダンが融合したデザインが特徴の革小物ブランドです。
ワックスレザーと呼ばれる革表面にパウダー感を出した財布に一目ぼれをして購入する人も。

商品名 ワックスレザー ラウンド長財布 / ブラック
価格 ¥25,920(税込)

クラシックスタイルの金具にアンティーク感のある仕上げで深みのある財布ですね。

LITSTA(リティスタ)の財布の相場
  • 長財布・・15,000円~25,000円前後
  • 小銭入れ・・20,000円前後

BROOKLYN

BROOKLYNの財布をチェックする
BROOKLYNは切り目コバ磨きという手法を使って仕上げられた耐久性の高い財布が人気です。
一般的な仕上げ方法よりも手間がかかる分、財布の角の強度が上がるため長く使っていてもきれいなデザインを保ってくれます。

Munekawa(ムネカワ)

Munekawaの財布をチェックする

Munekawa(ムネカワ)はもともと野外のフリマなどに出店する小さな工房で、そのデザイン性と丁寧な縫製・作りが特徴的なブランドです。
「2017年4期・おもてなしセレクション金賞受賞」している「Encase」は持っているだけで上品さが漂います。

VARCO(ヴァーコ)

VARCOの財布をチェックする

VARCO(ヴァーコ)はカラフルなカラーレザーを使った遊び心を感じるデザインで人気なブランド。
グリーンやネイビーの2トーンカラー、明るいオレンジなど財布の存在感が強くでる製品が多くあります。

Vintage Revival Productions(ビンテージリバイバルプロダクションズ)

Vintage Revival Productionsの財布をチェックする

香川県に店舗を構える2008年に設立した新進気鋭のブランドです。
船舶設計士でもある職人が3次元CADという最新のテクノロジーを使ってデザインする財布は、従来の財布の概念にとらわれないデザインです。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDAの財布をチェックする

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)はメンズ雑誌「LENON」の創刊にも携わった干場さんがクリエイティブディレクターとして就任しているブランド。
とにかくシンプルで上品なデザインで大人のデザインが目を引きます。

HMAEN(アエナ)

HMAENの財布をチェックする

HMAEN(アエナ)は、パーツパーツを妥協なく選別し、それをひとつの財布として丁寧に作り上げているブランドです。
長く使える飽きのこないシンプルなデザインで人気です。

ココマイスター

ココマイスターの財布をチェックする

ココマイスターはヨーロッパの最高級天然皮革を日本の熟練職人が製品に仕上げるハイクオリティな革製品が多いです。
ブライドルレザーやコードヴァンなど革自体の希少部位などを使った財布は上品さが伝わります。

メンズレザーストア

メンズレザーストアの財布をチェックする

YUHAKUやココマイスターと並ぶ格調高いデザインで、落ち着いた大人の財布というイメージががあるメンズレザーストア。

まとめ

いかがでしたでしょうか??
誰もが知っている世界のハイブランド系はもちろんですが、それ以外にもたくさんのハイクオリティなブランドがあります。
特に30代の男性の場合、

  • 「ほかの人とはかぶりたくない・・」
  • 「長く使える本質思考の財布がほしい」
  • 「風合いに深みがあるデザインで大人な自分を演出したい」

そういったことを考えている人も多くいます。
今回紹介したブランドはその願いをかなえてくれる財布づくりをしているので、自分用、プレゼント用に参考にしてもらえれば幸いです。